スカートが苦手でもOK!苦手を克服できるスカート5種類

スカートが苦手でもOK!苦手を克服できるスカート5種類 ファッションコラム
  1. スカートが苦手な女性も苦手を克服できるスカート5種類!
  2. スカートが嫌いで履かない女子はロングスカートからチャレンジするべき!
  3. スカートが苦手女子でも婚活・結婚や自分のために履ける様になろう!

「スカートが男ウケするのは分かっているけど、スースーするし、強い風が吹いたときや自転車に乗るとパンツが見えそうになるし、スカートが嫌い!」

というスカート苦手女性でもスカートの苦手意識を克服できると良い事が沢山あります。

  • ファッションの幅が広くなる
  • 年齢を重ねた時にスカートが履けると年相応に綺麗に見られる
  • 男性ウケするので彼氏や結婚相手が見つかりやすい(男性に好かれやすい)

だから、今回は、スカートが苦手な女性でも苦手を克服できるスカート5種類を紹介します。

男性ウケのためにスカートを履くのは嫌だという気持ちは分かりますが、自分のためにスカートの苦手を克服してはどうでしょうか?

洋服レンタルママ
洋服レンタルママ
スカートが苦手な理由は分かりますが、苦手を克服すると逆に好きになるので、まずは、チャレンジしよう♪

スカートが苦手な女子も苦手を克服できるスカート5種類

スカートが苦手な女子も苦手を克服できるスカート5種類

スカートが苦手な女性がスカート嫌いを克服するきっかけになるのが「ロングスカート」です。

基本、ロングスカートから慣れて、苦手を克服したらショート丈、ミニスカートに挑戦しましょう。

荒療治でミニスカートを履く女子もいますが、余計に苦手意識を高めて失敗する事が多いので「徐々に慣れる事」を意識しましょう。

では、苦手を克服できるスカートを5種類紹介します。

スカートが苦手でもOKなスカート①デニムスカート

デニムスカートは、デニム生地のスカートで、合わせやすさNo.1のスカートです。

スカートが苦手でもOKなスカート①デニムスカート

出展:ZOZOタウン

デニムスカートは生地がしっかりしているので、スカートのスースーする感覚も少なく、ひらひらとパンツが見えそうといちいち心配しなくても良いので、スカートが苦手女子にもおすすめです。

どんなトップスにも合わせやすい特徴!

普段ボーイッシュなスタイルだったり、パンツスタイルが大好きな女子が、スカートの苦手を克服して、スカートに慣れていくのにピッタリのスカートです。

スカートが苦手でもOKなスカート①デニムスカート

出展:ZOZOタウン

ファッションとしても使いやすいスカートなので、膝丈やミニにいきなり挑戦するより、ロングのデニムスカートから始めると良いよ。

スカートが苦手でもOKなスカート①デニムスカート

出展:ZOZOタウン

冬にデニムスカートを使うのも合わせやすくて楽でオシャレを楽しめます。

ロング丈なら、カジュアルなのに大人っぽい上品さがあるので、カジュアル過ぎずに大人の女性も着こなしやすいです。

スカートが苦手でもOKなスカート②フレアスカート

フレアスカートはシルエットが朝顔のように広がったスカートです。

フレア(flare)とはあさがお形に開くという意味。

スカートが苦手でもOKなスカート②フレアスカート

出展:ZOZOタウン

スカートが苦手でもOKなスカート②フレアスカート

スカートが苦手でもOKなスカート②フレアスカート

出展:ZOZOタウン

スカートが苦手でもOKなスカート②フレアスカート

スカートが苦手でもOKなスカート②フレアスカート

出展:ニッセン

フレアスカートは甘めな柄やシンプルな柄など、カジュアルにも使えます。

赤色や黄色、緑色など、カラースカートとしても人気です。

フレアスカートは女性らしく、清楚なイメージもあるので、婚活や合コンなどでシンプルに爽やかな女性らしいイメージを印象付けるのにもおすすめです。

スカートが苦手でもOKなスカート③プリーツスカート

プリーツスカートは、縦線となる山折り谷折りのひだ(プリーツ)を繰り返し重ねたスカートです。

スカートが苦手でもOKなスカート③プリーツスカート

スカートが苦手でもOKなスカート③プリーツスカート

出展:ZOZOタウン

広がりのある立体感や、動きやすさもあって、使いやすく、きれいめコーデが多い人は、大人っぽくキマるのでおすすめですよ。

きれいめにもカジュアルにもマッチするスカートです。

スカートが苦手でもOKなスカート③プリーツスカート

スカートが苦手でもOKなスカート③プリーツスカート

出展:ZOZOタウン

スカートが苦手でもOKなスカート③プリーツスカート

プリーツスカートとフレアスカートは形が台形型、八の字型スカートで似ています。

違いは、「プリーツ(ひだ)」がついているスカートがプリーツスカート、プリーツがないスカートがフレアスカートという違いです。

女性っぽさ溢れるシルエットに仕上げてくれるプリーツスカートは、可愛いスタイルからきれいめスタイルやクールなスタイルまで着こなせるスカートです。

スカートの苦手意識を克服できたら、ヘビロテしてハマってしまうくらい楽で合わせやすいスカートです。

スカートが苦手でもOKなスカート④チノスカート

チノスカートは名前の通りチノパンのスカート版です。

チノスカートはカジュアルだけど、デザインや合わせるアイテムによって、きれいめにもフェミニンにも着こなせる万能スカートです。

スカートが苦手でもOKなスカート④チノスカート

出展:ZOZOタウン

スカートが苦手でもOKなスカート④チノスカート

出展:ZOZOタウン

上品なオフィスコーデとの相性も抜群なので、職場に履いていってスカートの苦手意識を克服するチャレンジをしやすいスカートです。

チノスカートもデニムスカートの様に、しっかりめの生地なので、ひらひらするのが苦手な女性はチノスカートからスカートの苦手意識を克服するのもおすすめ。

スカートが苦手でもOKなスカート⑤Iラインスカート(タイトスカート)

Iラインスカート、タイトスカートはシルエットがストンと落ちるタイプのスカートなので、縦のラインを強調できてスタイルアップ効果があります。

ちょっとぽっちゃり気味の女性は、パンツスタイルより着痩せして見せる効果に期待できるので、パンツばかりではなくこういったスカートに挑戦してはいかが?

腰からお尻、太もも、ひざ、ふくらはぎ、スタイルに沿ってピタっとなるタイトスカートもあります。

ピタっとするタイプはよりスタイルのよさが際立って大人っぽく表現できます。

縦にストンと落ちるタイプの方が、スカート苦手女子でも履きやすいです。

甘すぎず、ハンサムな印象なので、甘さが苦手な人におすすめのスカートです。

まとめ

スカートが苦手な女性でもスカートの苦手意識を克服できるスカート5種類を紹介しました。

そもそもスカートが苦手な理由として、下記の様な理由でスカートが嫌だと思います。

  • お股がスースーして気持ち悪い、慣れない
  • ひらひらして風でパンツが見えそう
  • 自転車に乗る時にいちいちパンツを気にしないといけない
  • 男のエロい視線が嫌
  • 男ウケを狙ってる感があるから

これらを克服して、ファッションの幅を広げるため、女性らしい恰好で婚活や結婚できるように彼氏や結婚相手が見つけるとか、自分自身のためにスカートが苦手という気持ちを克服しましょう。

洋服レンタルママ
洋服レンタルママ

克服するなら、「ロングスカート」から始めると慣れやすいです。

まとめると、下記の5種類のスカートがおすすめです。

  1. デニムスカート
  2. フレアスカート
  3. プリーツスカート
  4. チノスカート
  5. Iラインスカート(タイトスカート)

ボーイッシュなファッション、カジュアルなファッションが好きな女性は、デニムスカートやチノスカートからスカートにチャレンジすると今のファッションに合わせやすいです。

逆に、可愛い系、フェミニン、綺麗めなど、女性らしいファッションが好きな女性は、フレアスカート、プリーツスカート、Iラインスカート(タイトスカート)がおすすめです。

タイプ別のおすすめスカート

  • ボーイッシュなファッション、カジュアルなファッションが好きな女性
    →デニムスカート、チノスカート
  • 可愛い系、フェミニン、綺麗めなど、女性らしいファッションが好きな女性
    →フレアスカート、プリーツスカート、Iラインスカート(タイトスカート)

男性ウケのためにスカートを履くのは嫌だという気持ちは分かるので、自分のためにスカートの苦手を克服してはどうでしょうか?

洋服レンタルママ
洋服レンタルママ

もし、自分でどんなスカートが合うのか分からない場合は、洋服レンタルサービスを活用するのも方法の一つです。

プロのスタイリストさんがあなたに合ったコーデをして宅配で届けてくれるので、ファッションが分からないと嘆く人でも、オシャレを楽に楽しめます。

スカートを履いたあなたを見て、男性は「あれ?珍しいね」と声をかけてくるかもしれません。

もし、「うっとうしい!」って思っても、スカートが悪い訳じゃないので、スカートを悪く思わないで!

男は単純なので、スカートの女性を見ると脚を見たり、軽い気持ちで声をかけてきたりするので、あまり深く考えずに、自分のためにファッションを楽しみましょう。

洋服レンタルサービスで節約生活

洋服をレンタルするサービスって高いってイメージない!?
実際は15万円以上節約ができる場合もあるくらいお得なんです!

それに宅配だから買いに行く手間もなく、毎月10着くらい洋服を借りられるからローテを組むのも楽です。

まずは洋服レンタルで人気のサービスから始めると安心・お得・オシャレな洋服が借り放題♪

ファッションコラム
洋服レンタルママ

管理人の洋服レンタルママです。
家事と育児に時間を使う子育て中のママをしています。
子育て中の母親におすすめの時短&節約術の一つが洋服レンタル(ファッションレンタル)サービスだなと感じたので本音で情報をお伝えしています。

まずはコチラからチェック♪
ファッションレンタル人気比較ランキング

洋服レンタルママをフォローする
洋服レンタル123
タイトルとURLをコピーしました